2012年02月25日

愛されて

愛されることや認められることや欲望をかられる存在であることを

人と比べられたり、それを数字で競わせるのが芸能界

愛されること 注目されることに馴れた人間が

歩いても誰にも振り向いてもらえないさみしさを感じることの寂しさや

あまりに愛され過ぎて本当に愛してくれる人や

自分が本当に愛する人や必要な人がわからなくなるのも同じくらい悲しい

人は自分以外の誰かから愛されることや評価を受けることを目的に生きているように

見えるときも多々あるが

目に見えて多くの人に愛されなくて 評価されなくても人間は生きていける

自分や家族や、手の届く友人たちを大切にして

感謝や友情や責任を忘れなければ決して誰にも愛されない一人ぼっちにはならない

この世にあなたとまったく同じ人間はいない

誰かに評価されなくても生きていくことはできる

あなたがあなた自身を忘れなければ

あなた自身の人生を見捨てなければ

多くの寵愛はいつか過ぎさる熱風と同じ

あなたを支える愛は石をも通す水のしずくのように

物も言わずにあなたに問いかけて支えて続けて変えていくようなもの

どんなに誰かに多く愛されて守られても

あなたはあなた自身をきちんと正しく見つめて愛すること

生まれながら一緒だった自分と向き合うことがあなたを決して孤独にはしない



img_579242_13490824_6.jpg









posted by YUE at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。